有配・株主優待 配当利回り から見る 株式投資 1月本決算・中間決算等 基準日 会社 株式銘柄

  
株主優待 配当利回り から見る 株式投資」で 紹介した
【1月】本決算・中間決算等 基準日 会社、簡易 説明 等のページ

〜なかなか サイト作りが 追いつかないのですが、
メールマガジンとリンクした ページに して行こうと 考えております〜


 トップページ 
購読無料メールマガジン

「株主優待 配当利回り から見る 株式投資」

( メルマガ天国マガジンID:17218 )↓

株主優待 配当利回り から見る 株式投資のご購読は
メールアドレスを入力してボタンを押してください↓

最新号はこちらです。
無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を
利用して配信しています。
メールアドレスを入力して解除してください。
購読無料メールマガジン

「株主優待 配当利回り から見る 株式投資」

(まぐまぐマガジンID:0000125437)

メールマガジン登録


メールアドレス:↓



メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ




  「株主優待 配当利回り から見る 株式投資」で 紹介した
【1月】本決算・中間決算等 基準日 会社、簡易 説明 等のページ
〜なかなか サイト作りが 追いつかないのですが、
メールマガジンとリンクした ページに して行こうと 考えております〜




























1758
  太洋基礎工業株式会社 (1月決算 第219号 罫線
(上記銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和42(1967)年5月に設立された、

推進工事(下水道管、電力線)と 住宅地盤改良工事 等を営む 企業です。

東海地方が 地盤で、本社は 名古屋市に 置かれています。

株式は、1997年11月 店頭市場に 登録を 果たしています。

権利確定基準日は、1月31日で、

株主優待はありませんが、



配当金は 12.5円/株と 予想されています(第219号配信時点)。



楽天仕事市場 infoseek キャリア



















1928
  積水ハウス株式会社 (1月・7月決算 第220号 罫線
(上記銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和35(1960)年に、積水化学工業株式会社ハウス事業部を 母体に

設立された 現在 住宅首位企業です。

現社名に 商号変更されたのが 昭和37(1962)年。

成長とともに、昭和45(1970)年、

東京・大阪両証券取引所市場第2部に 株式を上場、

翌年昭和46年には 両証券取引所市場第1部市場に 昇格しました。

さらに その翌年昭和47(1971)年には

オランダ・アムステルダム証券取引所へ上場、

同年 名古屋証券取引所へ第一部市場にも上場しています。

そして 昭和52(1977)年には 今度は

西ドイツ・フランクフルト証券取引所へ 株式上場。

昭和56(1981)年には ルクセンブルク証券取引所にも 株式上場させて

勢いに乗り 確固たる地位を 築き上げた企業です。

権利確定基準日は、1月31日・7月31日で、

株主優待はありませんが、



配当金は 18円/株と 予想されています(第219号配信時点)。



★★肥満外来病院で使われるアミノ酸ダイエットをご存知ですか?★★















2217
  モロゾフ株式会社 (1月・7月決算 第206号 罫線
(会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和6(1931)年に 神戸モロゾフ製菓株式会社として

創立された 神戸を本拠地とする チョコ・洋菓子 老舗企業です。

昭和11(1936)年 モロゾフ製菓株式会社に 商号変更、

1960年代に 名古屋、東京、北九州と次々と営業所を設置し 成長していきました。

昭和47(1972)年8月に 現社名 モロゾフ株式会社に 商号変更をしています。



昭和49(1974)年9月、大阪証券取引所 第二部市場に

株式上場を 果たしました。

その後も 広島、仙台などと 営業所を 拡大していきました。

昭和58(1983)年8月、東京証券取引所 第二部市場に、

翌昭和59(1984)年7月には 株式が とうとう、

東証・大証それぞれの 第一部 市場に 昇格しています。

その後も 出店などを重ね、

現在では 百貨店内での店舗販売を中心に 営業しています。

また 喫茶やレストランなども 併営する企業です。

権利確定基準日は、1月31日・7月31日で

株主優待は、1000株以上

1000株ごとに20%割引券(10枚綴)1冊

1枚の利用額上限は 税込1050円、指定店舗に限る。

配当は4円/株となっています(第206号配信時点)。



短期・日払い・高収入…人気アルバイトをサクッとゲット!フロム・エーナビ























3955
  株式会社イムラ封筒 (1月・7月決算 第212号 罫線
(上記銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 大正7(1918)年、荷札の製造販売を祖業に

井村商会として創業された、現在 封筒事業業界 首位企業です。

封筒の製造・販売を開始したのが 昭和12(1937)年。

昭和25(1950)年に 井村荷札封筒株式会社と 株式会社化されました。 昭和30年代には 封筒輪転製袋機、プラ窓封筒加工機、

輪転製袋機直結フレキソ印刷機、輪転タック製袋機、輪転貴重品袋製袋機など

次々と 開発に 成功しています。

その間の 昭和37(1962)年には 現社名に 社名を 変更しています。

その後 昭和50年代からも サイドシーム封筒、メモルダーを 開発・発売したり、

メーリングサービス事業部、情報システム事業部を 新設したりするなどし、

業容は拡大していき、

平成12(2000)年には 東証・大証第二部市場に

それぞれ 株式上場まで 果たしました。

現在、DM向けなどの 窓封筒などに 強みをもつ企業に なっています。

権利確定基準日は、1月31日・7月31日で

配当金は 15円/株と 予想されています(第212号配信時点)。





安心してインターネットが楽しめるプロバイダー















3955
  株式会社ユークス (1月決算 第215号 罫線
(上記銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 平成5(1993)年2月、コンピュータソフトウェアの企画、開発、製造

および販売を目的に ユークス有限会社として創業された

家庭用ゲームソフトの 受託開発企業です。

平成8(1996)年 株式会社化され 現社名になり 成長していきました。

     そして 平成13(2001)年に、

大阪証券取引所ナスダックジャパン市場スタンダードに株式を上場を果たし

発展している企業です。

米国THQ社向けを 主力にし、プロレスゲームでは 有名な企業です。

権利確定基準日は、1月31日で

株主優待は、100株以上の株主に、 3000円相当の 自社商品または自社関連商品。



配当金は 10円/株と 予想されています(第215号配信時点)。





★★アトピー・掌せき膿胞症に L型ビオチン あります★★

















6654
  不二電機工業株式会社 (1月決算 第211号 罫線
(上記銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和28年に 京都市中京区に

 不二電機として 創業した 制御用開閉器等 製造業者です。

昭和33年に 現社名で 株式会社化されました。

昭和30年代に 次々と 工場を建て、発展していきました。

昭和50年代初め頃より 受注、生産、納品までの管理業務のシステム化、

販売管理、財務管理のOA化も 図っていきました。

 企業成長の中、同社株式を 店頭公開したのは 平成6年。

電力向けに需要が多く、電子応用機器にも 展開しています。

また、JR車両用開閉器の出荷も 始めています。

権利確定基準日は、1月31日で

配当金は 17円/株と 予想されています(第211号配信時点)。



■信頼のイオン■結婚情報サービスのツヴァイ■6万名の成婚実績■

















8068
  菱洋エレクトロ株式会社 (1月・7月決算 第204号 罫線
(会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和46(1961)年、菱洋電機株式会社として設立された、

ルネサス・三菱製主体に扱う 半導体商社です。

昭和61(1976)年には インテルやYHP(現アジレントテクノロジー)製品の

取り扱いを開始した事から

海外製品の 取り扱いも 始め、成長していきました。

現社名である 菱洋エレクトロ株式会社に 社名変更したのが 1985年。

翌年1986年、東証2部市場に 株式上場を果たしました。

1991年には 東京証券取引所第1部に 昇格しています。

その後 海外展開にも 乗り出し 発展している企業です。

権利確定基準日は、1月31日・7月31日で

配当は40円/株となっています(第204号配信時点)。



和田興産 株式会社
ワコーレ和田興産株式会社:神戸・阪神間の新築分譲マンション情報



















8875
  株式会社東栄住宅 (1月決算 第207号 罫線
(会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和26(1951)年3月に 設立された 戸建て分譲や

マンション分譲を 主に 首都圏で営む 大手企業です。

現社名には 昭和51(1976)年に 変更されました。

昭和54(1979)年に 建売事業をはじめ、

昭和60年代以降 営業所を 次々と開設して 企業は 成長していきました。

平成7(1995)年に 注文住宅事業・リフォーム事業を開始、

平成11(1999)年9月には 株式店頭公開登録にまで至り、

同年中に マンション事業部も 開設しています。

平成12(2000)年11月、東京証券取引所 第二部市場に、

平成14(2002)年11月、東京証券取引所 第一部市場に

株式鞍替え上場を 果たし、成長している企業です。

権利確定基準日は、1月31日で

株主優待として、 全国百貨店共通商品券が

 100株以上の株主には、2000円相当分

1000株以上の株主には、3000円相当、

さらに、配当は60円/株となっています(第207号配信時点)。















8957
  東急リアル・エステート投資法人 ( 1月決算7月決算  第210号・第335号 罫線
(上記銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 東急リアル・エステート・インベストメント・マネジメント株式会社により

平成15(2003)年6月に 設立された 投資法人です。

 同年9月に 東京証券取引所・不動産投資信託証券市場に 上場を果たし、

現在に至っています。

権利確定基準日は、 1月31日7月31日

参考として2004(平成16)年7月中間期(確定)は

分配金 14230円/口でした(第210号配信時点)。

尚、 第335号 配信時点はこちら

短期・日払い・高収入…人気アルバイトをサクッとゲット!フロム・エーナビ























9632
  スバル興業株式会社 (1月・7月決算 第205号 罫線
(会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和21(1946)年に 設立され、東宝系の 映画興行を

祖業として 興った企業です。

設立年に 丸の内名画座、オリオン座、スバル座の開館などをして 発展していきました。

昭和24(1949)年には、東証・大証に 株式上場を 果たしています。

その後も 昭和31(1956)年には 吉祥寺スバル座を

昭和41(1966)年には 有楽町スバル座を開館しています。

一方、昭和36(1961)年、外食産業に 進出、

昭和38(1963)年、首都高速道路回数通行券販売業務を 開始、

昭和39(1964)年には 道路の維持管理業務へ 進出するなど

事業の 多角化にも 成功しており、

今や 道路メンテナンスが主力事業となり、

喫茶、飲食、駐車場事業なども 行なう企業に なっています。

2001年には 創立55周年を 迎えました。

権利確定基準日は、1月31日・7月31日で

配当は40円/株となっています

株主優待として、有楽町スバル座(東京都)への映画招待券が 半年ごとに貰えます

所持株数ごとに 以下のようになっています

    165株以上 1枚

  330株以上 2枚

   495株以上 3枚

   660株以上 5枚

    825株以上 6枚

   1000株以上  8枚

  1320株以上 10枚

  1650株以上 12枚

   2000株以上 16枚

 2640株以上 20枚

  3000株以上 24枚

(いずれも 第205号配信時点)。



ワコーレ和田興産株式会社:神戸・阪神間の新築分譲マンション情報























9681
  株式会社東京ドーム (1月決算 第213号 罫線
(上記銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和11(1936)年、(株)後楽園スタヂアムの創立により 幕開けした

今やドーム球場、金融、ホテル、遊園地運営などを 営んでいる企業です。

後楽園球場竣工をしたのが 昭和12(1937)年。

野球ファン 特に巨人ファンには わくわくするような 球史が

ここで 展開されることとなります。

また 全国都市対抗野球大会は 昭和13(1938)年以降

後楽園球場にて 開催されるように なりました。

女子アナウンサーによる場内放送開始は 戦後 昭和22(1947)年から の事。

昭和24(1949)年には 東京証券取引所に 株式上場登録をしています。

昭和25年には 球場にナイター設備完成、

その他に昭和20年代には 力道山の活躍や 競輪場、プール、

ローラースケート場の開場など

昭和30年代に入ってからも 後楽園ゆうえんち、

ボウリングセンターなどの開場。

そして昭和39年には アイスパレスが

東京オリンピックのボクシング会場になったりしています。

昭和40年代に入って、野球場観覧席増設や、

全電光式スコアボード設置、新ゆうえんち、黄色いビル、

ジャンボプールの開場などの中

昭和44年 巨人軍の金田正一投手の、通算400勝の大記録が 本球場で誕生。

昭和49年には あの有名な 長嶋茂雄選手引退セレモニーも

行われています。

昭和50年代に入ってからは、王貞治選手の世界最多本塁打数

756号達成は 昭和52年。

翌昭和53年には 人気アイドルグループ

キャンディーズファイナルカーニバルが

昭和56年には さよならピンクレディーコンサートと

歴史に残るイベントも 次々と 行われてました。

後楽園球場の解体とほぼ同時進行の

東京ドーム(BIG EGG)建設は 昭和60年代のこと。

スティービーワンダー、マドンナ、マイケルジャクソン、

ミックジャガー そして 美空ひばり などと

一世風靡した歌手らの コンサートも行われています。

 平成に入ってからも さまざまなイベントが行われ、

現社名 株式会社東京ドームに社名変更したのは 平成2(1990)年のこと。

平成15(2003)年には 「後楽園ゆうえんち」を

東京ドームシティ アトラクションズ」に名称変更したり

ラクーアが開業したりなどと 発展をし続けている企業です。

権利確定基準日は、1月31日で

優待物の種類は

   (1)野球株主証

        有効期限は、東京ドームで開催される

       プロ野球公式戦1シーズン(巨人・日本ハムの主催全試合)

   (2)東京ドームシティアトラクションズ乗物券

        有効期限は 発行年度の翌年3月31日まで

   (3)スパ ラクーア入館券

        有効期限は 発行年度の翌年3月31日まで

   (4)東京ドーム商品券

        有効期限はなし

   (5)東京ドームホテルズ宿泊優待割引券

        有効期限は 発行年度の翌年3月31日まで

   (6)東京ドームホテルズ飲食優待割引券

        有効期限は 発行年度の翌年3月31日までとなっています。

 なお、以下で −印は 該当物優待は なし を意味します

株主優待の概要は、本誌第213号配信現在 以下の通りです

  1000株以上の株主

     (1)−(2)−(3)−(4)500円×4枚 (5)5枚 (6)5枚

  3000株以上の株主

     (1)−(2)5回(3)2枚(4)500円×4枚 (5)10枚 (6)10枚

  4000株以上の株主

     (1)巨人戦立ち見・日本ハム戦外野自由席1枚 (2)5回(3)2枚(4)500円×4枚 (5)10枚 (6)10枚

 30000株以上の株主

     (1)巨人戦立ち見・日本ハム戦外野自由席1枚 (2)20回(3)10枚(4)500円×20枚 (5)20枚 (6)20枚

 60000株以上の株主

     (1)指定席1枚 (2)20回(3)10枚(4)500円×20枚 (5)20枚 (6)20枚

 利用にあたっての概略

(1)野球株主証

   4000株以上60000株未満

  東京ドームで開催されるプロ野球公式戦(巨人・日本ハムの主催試合)全試合に、

  一人1日1回利用出来る『野球株主証』を発行。

  試合日当日、株主優待取扱い窓口(東京ドーム22番ゲート前)に 株主証を提示。

  巨人戦では当日の立ち見券1枚を、

  日本ハム戦では外野自由席券1枚を発券。

  なお、日本ハム戦の外野自由席は、満席の際は 立ち見。

   60000株以上

  東京ドームで開催されるプロ野球公式戦(巨人・日本ハムの主催試合)全試合に、

  一人1日1回利用出来る『野球株主証』を発行。

  試合日当日、株主優待取扱い窓口(東京ドーム22番ゲート前)に 株主証を提示。

  当日の指定席券1枚を発券。

(2)東京ドームシティ アトラクションズ乗り物券

   「東京ドームシティ アトラクションズ」の乗り物遊戯機器を

   1枚につき、一人1回利用可能。

   なお、スカイシアター、特別興行、コインゲームは 利用出来ず。

(3)スパ ラクーア入館券

   東京ドーム天然温泉「スパ ラクーア」を、

  1枚につき 一人1回利用可能。

(4)東京ドーム商品券

   当社ならびに全国に所在の東京ドームグループの施設で 利用可能となっています。

配当金は 5円/株と 予想されています(第213号配信時点)。





















9900
  株式会社サガミチェーン (1月決算・7月決算 第209号 罫線
(会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和45(1970)年 名古屋市中村区において設立された

麺類主体に 外食チェーンを 営む企業です。

昭和50(1975)年から 大型自社店舗を 開店するように なっていきました。

主に 洋食・喫茶レストランを営業する 株式会社ジーベンサガミを

吸収合併したのが 昭和57(1982)年。

その後 関連会社の 商号変更を 経た後、当該企業が 関連会社を 吸収合併。

現在の姿の サガミチェーンとなりました。

次々と出店を重ねる度に 成長していき、

1991年9月には 名古屋証券取引所市場第二部に 株式上場を 果たしました。

その後、勢いに乗り、1996年7月には 東証二部へ、

翌1997年7月には 東証・名証とも 市場第一部銘柄と なりました。

直営和食麺類、うどん店、焼き肉と 次々に参入。

さらには 関連会社で 中華料理店にも 参入し 成長している企業です。

権利確定基準日は、1月20日・7月20日で

株主優待として、 1000株以上の株主に

株主優待券(500円食事券)を30枚、

4月中旬と 10月中旬に 発送予定になっています

また、基準日を 1月20日・7月20日として

配当は15円/株となっています(第209号配信時点)。



ローヤルゼリー





































株式投資・デイトレード・デイトレーダー・短期売買等













〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下のメールマガジンで 以上の企業群の 紹介は、行ないました。

購読は無料です。

購読登録は 以下のフォームから 出来ますので、興味お持ちの方は、どうぞ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メールマガジン
 = 経済 関連メールマガジン =


経済・株式 関連メールマガジン

「株主優待 配当利回り から見る 株式投資」。



メールマガジン

■株主優待 配当利回り から見る 株式投資




( 雑誌の内容の中心は、タイトルの通りの予定ですが、
もしかしたら、それ以外に、付録の記述 も 時々? つけるかも・・・しれません。乞ご期待!)

サンプルなどは、以下にあります。 また、メルマガの、購読の登録や解除も、以下から、出来ます。




まぐまぐ
株主優待 配当利回り から見る 株式投資

マガジンID:0000125437

メールマガジン登録

メールアドレス:


メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ




カプライト
株主優待 配当利回り から見る 株式投資

マガジンID:9154

めるまが登録
メールアドレスを入力し「登録」ボタンを押してください
 

めるまが解除
メールアドレスを入力し「解除」ボタンを押してください
 

BIGLOBEめるまがサービス カプライト






メイラックス
株主優待 配当利回り から見る 株式投資

メイラックス マガジンID:MM40701A19AC331

株主優待 配当利回り から見る 株式投資 購読

株主優待 配当利回り から見る 株式投資 解除

株主優待 配当利回り から見る 株式投資 (メイラックス)




●メルマガ天国
株主優待 配当利回り から見る 株式投資

メールマガジンID: 17218
株主優待 配当利回り から見る 株式投資のご購読は
メールアドレスを入力してボタンを押してください。

最新号はこちらです。
無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を
利用して配信しています。
メールアドレスを入力して解除してください。