有配・株主優待 配当利回り から見る 株式投資 12月本決算・中間決算等 基準日 会社 株式銘柄

  
株主優待 配当利回り から見る 株式投資」で 紹介した
【12月】本決算・中間決算等 基準日 会社、簡易 説明 等のページ

〜なかなか サイト作りが 追いつかないのですが、
メールマガジンとリンクした ページに して行こうと 考えております〜


 トップページ 
購読無料メールマガジン

「株主優待 配当利回り から見る 株式投資」

( メルマガ天国マガジンID:17218 )↓

株主優待 配当利回り から見る 株式投資のご購読は
メールアドレスを入力してボタンを押してください↓

最新号はこちらです。
無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を
利用して配信しています。
メールアドレスを入力して解除してください。
購読無料メールマガジン

「株主優待 配当利回り から見る 株式投資」

(まぐまぐマガジンID:0000125437)

メールマガジン登録


メールアドレス:↓



メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ




  「株主優待 配当利回り から見る 株式投資」で 紹介した
【12月】本決算・中間決算等 基準日 会社、簡易 説明 等のページ
〜なかなか サイト作りが 追いつかないのですが、
メールマガジンとリンクした ページに して行こうと 考えております〜
















1601
  帝国石油株式会社 (12月・6月決算 第182号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和16(1941)年、石油鉱業部門の 一元化のため、

帝国石油株式会社法に基づき 半官半民の国策会社として 設立された 企業です。

昭和24(1949)年、秋田県に 八橋油田を発見。

翌昭和25年には 帝国石油法廃止で 民間企業になりました。

昭和30(1955)年には 現在東証1部上場企業である

石油資源開発(株) を 設立しています。

 その後、昭和30〜40年代にかけて 次々と 新潟県などを 中心に

油田、瓦斯田を 発見しています。

 昭和50年台からは、海外自主開発、石油開発事業に参入し

業容拡大に 寄与しています。

 平成に入ってからも 海外事業を積極的に進め

平成15年には アルジェリアや マレーシアなどの 瓦斯田開発に 取り組んでいます。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

年間 6円/株 の有配予定です(第182号配信時点)。





















2212
  山崎製パン株式会社 (12月決算 第202号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和23(1948)年3月、パン委託加工を目的に

千葉県市川市にて 山崎製パン所を開業したのが 創業でした。

同年6月には 株式会社化し、現社名となりました。

昭和20年代前半に 和菓子・洋菓子 製造販売に着手、

昭和30年代前半に 食パンの量産化に乗り出し

全国展開の 先駆的地位を 築き出しました。

昭和37年 市川駅前直売店を分離し、(株)ヤマザキを設立、

そして 同年7月には 株式を 東京証券取引所市場第2部に 上場させています。

さらに 業容拡大とともに、昭和41年末頃に 株式市場が

東京・大阪証券取引所市場第1部に 相次ぎ昇格しています。

その後も 昭和46年には ヤマザキ・ナビスコ(株)を設立、

昭和52年には (株)サンエブリーの設立をもって

コンビニエンスストア事業に進出するなど 着々と成長。

平成に入ってからも 数々の M&Aを試み

着実に 成長している パン業界最大手企業です。

権利確定基準日は、12月31日で

年間 12円/株 の有配予定です(第202号配信時点)。



















2325
  日本上下水道設計株式会社 (12月・6月決算 第195号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和26(1951)年9月、上下水道・工業用水道・

その他 利水工事の計画調査測量設計の請負 及び

これに関連する工事監理業務を 祖業として 創業された

上下水道コンサルタント業者です。

 昭和30〜40年代にかけて 全国的に事業を拡大させ 業績が拡大していきました。

昭和48(1973)年には、沖縄に事業所を設置しています。

昭和51(1976)年には、水環境センター および 海外部を 開設し、

昭和57(1982)年には フィリピン・マニラに

昭和61(1985)年には タイ・バンコクに 事業所等を 設置しています。

平成になってからも 日本全国各地に 出張所・事業所を さらに 設置し、

環境事業部・耐震対策室なども 開設する中

平成13年には 創立50周年を迎えました。

 そして 平成14年 東証2部市場に 株式上場を 果たしました。

 今年(平成16年)になってからも、

2月に 簡易雨水ポンプ場 で 特許取得をし、

8月には 株式分割をするなど、企業が 発展しています。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

年間 6500円/株 の有配予定です(第195号配信時点)。



所得税・相続税対策にも有利なマンション経営!!

















2503
  麒麟麦酒株式会社 (12月・6月決算 第201号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 明治40(1907)年2月に設立された、歴史の古い お馴染みの ビール会社です。

現在、発泡酒シェアで 首位、ビールシェアで第二位に なっています。

 中心事業として、ビール・発泡酒・チューハイ ほか酒類などの他

幅広い飲料事業を 営んでいます。

その他の事業としては、中心事業に付随して、

物流・外食・エンジニアリング・不動産事業を行なっておりますが、

最近は 多角化も進んでおり、

医薬品・アグリバイオ・食品ほか機能食品、さまざまなサービス業も

グループ企業などを通して 営んでおります。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日です

1000株以上の株主に

3000円相当の自社商品 またはグループ会社商品の いずれかを選択という

株主優待制度が 設定されています。

年間 13円/株 の有配予定です(第201号配信時点)。



















2572
  三国コカ・コーラボトリング株式会社 (12月・6月決算 第181号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和38(1963)年8月創業です。

埼玉・群馬・新潟の 3つの県で 地域に密着した販売事業を展開する

日本のコカ・コーラグループの 一角、三井物産系列企業です。

 販売商品は コカ・コーラ、ジョージア、爽健美茶等を 取り扱っています。

現在 埼玉県桶川市に 本社を置いています。

 権利基準日は 12月31日・6月30日で、年間 20円/株。

株主優待として、

自社商品詰合せ

 100株以上  6本セット( 720円相当)

 500株以上 12本セット(1440円相当)

1000株以上 24本セット(2880円相当)

 毎年4月中に 株主名簿に記載された住所へ 発送予定です(第181号配信時点)。

なお、上記内容は、2004年10月1日より1単元の株式数を

1000株→100株に 変更したことに よるものです。

お好きな方にとっては 株主優待の 同社製品は よろしいものですね





/  ウルトラピュア・ウォーター+オーシャンコラーゲン+ヒアルロン酸の力で
傷んだお肌が生まれ変わる! 詳しくはこちらから↓
ノンオイル&防腐剤フリーの“健康コスメ”=ありがとうシリーズ
























2693
  YKT株式会社 (12月変則決算 第197号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 1924(大正13)年3月 個人商店として 創業、

1934(昭和9)年に株式会社化された 歴史のある 独立系の 中堅 機械商社です。

1941(昭和16)年に 精密高級工具の製造などを機に

山本工業株式会社 と商号変更されています。

その後 様々な事情から 何度か 商号変更。

山本機械通商株式会社としての 再設立は、昭和52(1977)年の事でした。

 そして 平成9(1997)年に 現社名に 変更しています。

業績拡大の中、平成13(2000)年には

ついに JASDAQ市場に 株式上場を 果たしました。

主力商品として 松下グループの 電子部品実装設備などを

取り扱っている 企業です。

なお、今年の8月 100万株の公募増資等が 行なわれています。

当該銘柄は 店頭MM銘柄ですから その点は ご注意下さい

権利確定基準日は、12月31日で、

年間 10円/株 の有配予定です(第197号配信時点)。

























3426
  アトムリビンテック株式会社 (6月・12月決算 第266号 罫線
(上の銘柄名をクリックすると元のページに戻る。)

 明治36(1903)年 金具金物を祖業として 創業、

 昭和29(1954)年10月 株式会社化し 設立された、

建物金具・陳列金具などの 内装金具 総合メーカーです。

2000年9月に JASDAQ上場を 果たしています。

具体的には、ドア錠、鎌錠・引戸錠、

ドア・引き戸・折戸などの建具に適した 取っ手や引き手、

家具用の取っ手やツマミ、建具・家具類の丁番(蝶番・ヒンジ)、

スライド丁番、ドア金具、引き戸金具、引出金物・ワイヤーバスケット、

収納金具・吊金具、手摺金具、折戸・上吊式引戸オプション金具などを 製造販売し

業績拡大に 努めている企業です。

本銘柄は 店頭MM銘柄です



株主優待は、ありませんが、

配当 権利確定基準日は 6月30日・12月31日。年間20円/株(記念配込) です

(メルマガ「 株主優待 配当利回り から見る 株式投資」第266号配信時点)





和田興産 株式会社
ワコーレ和田興産株式会社:神戸・阪神間の新築分譲マンション情報














4004
  昭和電工株式会社 (12月決算 第183号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和14年(1939年)6月1日に、

日本電気工業(株)と 昭和肥料(株)との合併により誕生した、芙蓉財閥系の会社です。

 日本電気工業は、明治41年(1908年)に、

水力発電を利用したアルミニウム・研削材・人造黒鉛電極・工業薬品などの製造を、

昭和肥料は、昭和3年(1928年)に 設立された、化学肥料の製造企業でした。

 東京証券取引所等への上場は 昭和24年に果たしています。

 さて、この二社の合併により、

日本を代表する 電気化学工業の 会社となりましたが、

戦後、昭和32年(1957年)の 昭和油化(株)設立をもってはじまる

石油化学事業への参入と、

ベネズエラなどへの海外進出などによる アルミニウム事業の強化により、

総合化学企業へと 大変身を 果たしました。

 平成元(1989)年、ハードディスクの第1プラント完成後

順次プラントを 増設しています。

 また 平成になってからは 次々と色々な会社を

完全子会社化して グループが拡大しています。

 平成15(2003)年には、ハードディスク事業を

三菱化学グループより 買収したりなどをしています。

 現在、ファインガス、スペシャリティー・ケミカルズ、

ハードディスク、化合物半導体、レアアース、セラミックス、

カーボン、アルミニウム機能材、

それらの複合材料などを手がけ、更なる 業容拡大を 狙っています。

権利確定基準日は、12月31日で、

年間 2〜3円/株 の有配予定です(第183号配信時点)。





女性のためのサプリメント  大豆イソフラボン

















4045
  東亞合成株式会社 (12月・6月決算 第196号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 1933(昭和8)年 硫安・硫酸、硝酸の製造を祖業として

前身である 矢作工業株式会社が 設立されました。

ただし 1942(昭和17)年に 矢作工業株式会社設立された事をもって

当該企業の設立と されています。

1944(昭和19)年、昭和曹達株式会社・北海曹達株式会社・

レーヨン曹達株式会社の 三社を 吸収合併し、

社名が 東亞合成化学工業株式会社 となりました。

その後、苛性ソーダ・有機溶剤、アクリル酸エステルなどの生産を開始。

瞬間接着剤「アロンアルフア」の製造開始は 1963(昭和38)年の 事でした。

順調に業績拡大し、平成に近づく頃より、次々と 海外進出を図っています。

そんな中の1994年、創立50周年を契機に

  社名を 現社名である 東亞合成株式会社 と変更して

現在に至る、三井系の 中堅化学会社です。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

年間 5円/株 の有配予定です(第196号配信時点)。



天職見つけよう特集

















4284
  株式会社ソルクシーズ (12月決算 第203号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和56(1971)年2月、埼玉県大宮市で 受託ソフトウェア開発事業を目的に

株式会社エポックシステム を設立した事により興った、独立系 受託ソフト開発企業です。

昭和59(1974)年に 富士通株式会社と

ソフトウェア開発業務についての基本契約の締結した後、

富士通の 情報機器販売事業なども 始め、成長していきました。

平成10年には 株式会社トータルシステムコンサルタントと 合併し、

商号を 株式会社エポック・ティエスシーと変更。

この頃から 積極的に M&Aを 行なうようになっていきました。

平成13年4月に 商号を 現社名に変更、

同年7月には JASDAQ市場に 株式上場まで果たし、

業容拡大を図っている 金融機関向けシステム開発に 強い企業です。

権利確定基準日は、12月31日で

年間 10円/株 の有配予定です(第203号配信時点)。



U.S.エデュケーション・ネットワークの「証券投資講座」

















4704
  トレンドマイクロ株式会社 (12月決算 第184号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和63年(1988)年8月、米国ロサンゼルスにて創業し、

翌平成元(1989)年、株式会社ロンローインターナショナルネットワークスとして

設立された 社歴の比較的若い ITセキュリティ関連 ベンチャー企業です。

 「ウイルスバスター」を 開発・販売したのは 平成3(1991)年。

大阪営業所を 平成8(1996)年に開設してから

次々と 日本国内で 営業所を開設し、短期間に 急成長を遂げました。

 そして 平成10(1998)年には 店頭登録銘柄として

株式公開にまで 漕ぎ着けました。

世界的なIT化と共に 蔓延する コンピュータ・ウィルス等に対する

ネットセキュリティの関心の高まりと共に 急成長路線を 辿り続け、

平成11年(1999)年7月には 米国NASDAQ市場に 上場。

さらに 平成12(2000)年8月には

日本でも 東京証券取引所 市場第一部に 鞍替え上場、

平成14(2002)年8月には 同社株が

日経平均株価(日経225)の 構成銘柄にまで 選定されています。

 現在の同社の東京都渋谷区にある本店へは、

平成15(2003)年6月に 移転しています。

 最近は サーバー・セキュリティに 注力して来ています。

シスコシステムズとの協力関係、或いは

ATMなどネットワークウイルス対策ソフト

「Network VirusWall 300」を発売する等の ニュースも 出ています。

権利確定基準日は、12月31日で、

年間 20円/株 の有配予定です(第184号配信時点)。



株式投資をはじめ プロだけが独占してきた証券投資手法を身につける

















4755
  楽天株式会社 (12月決算 第192号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 1997年2月に 株式会社エム・ディー・エムとして 設立され

同年中に 楽天市場サービスを開始し

現在では ネット通販 圧倒的首位を誇る 企業です。

 1999年6月に 現社名に変更、

2000年4月には 株式を店頭登録(ジャスダック上場)をしています。

 その後 業績向上・

日本最大級の求人情報『infoseek キャリア』なども展開する 株式会社インフォシークはじめ

多くの企業買収などを 繰り返し グループは拡大。

 最近のプロ野球新規参入劇は 余りにも 有名ですね。

権利確定基準日は、12月31日で、

年間 250〜500円/株 の有配予定です(第192号配信時点)。





















4768
  株式会社大塚商会 (12月決算 第277号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和36(1961)年に創業した OAの専門商社から

ワンストップソリューションを実現する ソリューションプロバイダです。

昭和40〜50年代と 株式会社リコー、日本電気株式会社と 取引を開始しています。

昭和45(1970)年 電算機事業を開始しています。

昭和50年代には オリジナル業種・業務パッケージソフト「SMILE 」を販売開始、

また パソコン事業、教育ビジネス、CAD事業へ進出、

 昭和60年代には ネットワーク事業、

平成に入ってからも システムインテグレータ企業と認定され

トータルαサービス、OAサプライ商品のカタログ通信販売事業、

商用インターネット接続サービス「α_ Web 」でWeb事業、

セキュリティビジネスへと 次々と 手を広げ 拡大しています。

 2000(平成12)年には 東京証券取引所市場第一部に上場を 果たしました。

掘出しパソコンが一杯!!大塚商会 ぱーそなる・たのめーる 〜P-tano〜 のようなサービスも行なっています。


また 2004(平成16)年には 子会社のテンアートニが

東証マザーズ市場に 株式上場しています。

権利確定基準日は、12月31日で

株主優待は ありませんが

年間 55〜60円/株 の有配予定です(第277号配信時点)。





オズモール




5012
  東燃ゼネラル石油株式会社 (12月・6月決算 第189号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 東燃(株)とゼネラル石油(株)とが、

2000年7月1日付で 合併して出来た エクソン系列の 石油元売 企業です。

 そのうち、東燃(株)は、軍需用航空揮発油、潤滑油を 製造する 国策会社として、

1939年に設立された企業でした。

エクソンモービルの前身企業である スタンダード・バキュームオイル社と 業務提携をしたのが 1949年。

 これとほぼ同時期に ゼネラル石油(株)が 石油製品の販売、輸出入を目的として

1947年に設立され、1949年には 石油元売会社の指定を 受けています。

 株式市場への株式上場については、

1950年に 東燃(株)が

3年遅れて 1953年には ゼネラル石油(株)が 相次いで

東京証券取引所に 株式を 上場させています。

 東燃(株)は、その後 関連会社を設立したり、

石油元売会社である キグナス石油に 資本参加するなどして 発展して いきました。

 一方、ゼネラル石油(株)の方も、南西石油に資本参加したり、 エッソ石油と業務提携したり、

業界初の現金会員カードである UNO倶楽部カードを導入したり など、

活発な経営をして来ました。

 このように 両社それぞれに 歴史がありましたが、

両社とも

エクソンモービルコーポレーションの前身であるエクソンコーポレーション時代から

モービルコーポレーションと 密接な関係を持ってきたことから、

2000年に 経営統合、合併して 出来たのが、当該企業であり、

更なる 発展を目指して 注力しています。

 株主権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

年間 36円/株 の有配予定です(いずれも第189号配信時点)。





5302
  日本カーボン株式会社 (12月決算 第186号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 大正4(1915)年、横浜市神奈川区にて

天然黒鉛電極製造を 祖業として 設立された、電極大手企業です。

 昭和元年(1926)年には 水溶液電解用人造黒鉛電極(電解板)の製造を開始、

翌昭和2(1927)年、日本初の 人造黒鉛電極製造に 成功しました。

 戦後になって、

昭和30年台以降にも、

昭和32(1957)年の 原子炉用黒鉛(減速材、反射材)の 技術確立などをはじめ、

炭素繊維(カーボロン)の工業化、

ロータリーエンジン用アペックスシールの工業化、

さらには 高強度・高弾性炭素繊維(カーボロン-Z)や

可とう性黒鉛シール材(ニカフィルム)の製造販売など、

次々と 工業化・製品化に成功し、発展して来ました。

 昭和後期から平成期に入ってからも、

電子線照射法による 超耐熱性炭化けい素連続繊維(ハイニカロン)の開発を行ない

成功をおさめたり しています。

 さらに 平成15(2003)年には

特殊炭素製品を中心とする子会社 新日本テクノカーボン株式会社を 設立して

技術的・業績的に 拡大を 目指しています。

権利確定基準日は、12月31日で、

年間 3円/株 の有配予定です(第186号配信時点)。



手数料はなんと【0円】ひまわり証券のマージンFX「デイトレード専用口座」

















5337
  ダントー株式会社 (12月決算 第190号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 なんと 歴史は古く 文政年間に 淡路島の南端、現在の南淡町伊賀野で

賀集平翁が始めた みん平焼に 当該企業の起源がありました。

このみん平焼を継承して 食器、花器、玩具などの製造及び販売 を祖業とした

淡陶社を設立した事により 企業体となったのが 明治18年の事でした。

 そして明治26年に 淡陶株式会社と改組。

明治34年には 内装壁タイル製造を 開始しました。

また 明治41年には 成形機による本格的内装壁タイルの製造を 開始しています。

 大正、昭和初期にも 着々と 発展し、

昭和24年5月には 大阪証券取引所市場第一部に 株式上場を、

昭和36年には タイル業界初の 関東地方進出に成功しています。

 そして 昭和41年には ついに 東京証券取引所市場第一部に

株式上場まで 果たしています。

 昭和60年には 社名を ダントー株式会社と変更し、

この年 創業100周年を 迎えています。

 その後 研究所なども建て、研究に 業界発展に 努めている、

外装・内装・床タイルの 大手企業です。

権利確定基準日は、12月31日で、

年間 15円/株 の有配予定です(第190号配信時点)。



★★肥満外来病院で使われるアミノ酸ダイエットをご存知ですか?★★

















6459
  大和冷機工業株式会社 (12月・6月決算 第191号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和33年2月に 大和冷機工業所として 大阪市にて 創業した事により 興った、

飲食店・コンビニ等 業務用冷凍冷蔵庫 先興企業です。

 昭和37年に株式会社化し、

昭和39年に 業務用冷蔵庫の 規格品製造販売を 始めました。

昭和40年代には オール冷凍庫や 全自動製氷機などの 製造販売を 始め、

業績拡大していきました。

 昭和50年代には 大型ガラス扉のショーケースなどの 製造販売に着手し、

昭和60年11月、大証新第二部に 株式上場を 果たしました。

 さらには、平成に入ってからの

平成2年6月には 大証第二部に 昇格上場。

平成3年8月には 東証第二部にも 上場。

勢いづいて、平成9年6月には

とうとう 東証一部・大証一部へ 株式を 指定鞍替えまでしています。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

年間 10円/株 の有配予定です(第191号配信時点)。



全く新しい転職情報サイト誕生!優良企業の求人情報55000件以上を掲載

















6977
  株式会社日本抵抗器製作所 (12月決算 第187号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

  昭和10(1935)年、東京都品川区にて 日本抵抗器研究所を、

昭和18(1943)年、富山県城端町にて 有限会社日本抵抗器製作所が

設立されたことによって興った、中堅 抵抗器製作企業です。

 昭和元年(1926)年には 水溶液電解用人造黒鉛電極(電解板)の製造を開始、

翌昭和2(1927)年、日本初の 人造黒鉛電極製造に 成功しました。

 昭和28年に、株式会社化されて、現社名となっています。

 全国各地に 営業所・工場を広げ、

JIS規格表示工場や 防衛庁認定工場にも 次々と合格、

鉄板形及び可変抵抗器の 特許も 取得して 成長していきました。

 そして 昭和39年に、東京証券取引所市場第二部に 株式上場を 果たしています。

同年、現関連会社である 株式会社日本抵抗器大分製作所を

昭和50年には 日本抵抗器販売株式会社も 設立しています。

 昭和50年代には、 電子機器,ソフト・ハードの開発設計や

ハイブリッドIC関連部品の 量産・本格販売を開始し、現在の礎を 整えていきました。

 昭和60年代に入ってからは、スイッチング電源、

導電プラスチック、カーボン高寿命摺動センサーなどを、

平成になってからも、インバーター用ブレーキユニット、家庭用エステティック・マシン、

自動電圧調整器及び建設機械ジョイスティック、全方向傾斜スイッチ、

三軸電圧加速度センサーなどを 次々と開発・販売しています。

 最近では 中国での現地生産にも 着手し、新たな路線を敷いて 歩み続けている企業です。

権利確定基準日は、12月31日で、

年間 3円/株 の有配予定です(第187号配信時点)。



全く新しい転職情報サイト誕生!優良企業の求人情報55000件以上を掲載

















7272
  ヤマハ発動機株式会社 (12月・6月決算 第194号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 モーターサイクルの生産を開始した 日本楽器製造(株)(現ヤマハ(株))から

分離・独立した二輪車専門メーカーとして

昭和30(1955)年7月に 設立された、ヤマハ直系の 発動機メーカーです。

昭和35(1960)年には

FRP製モーターボートと船外機の 製造を開始しております。

その後も 昭和43(1968)年の スノーモビル発売、

昭和53(1978)年に 除雪機の 発売、

昭和62(1986)年の マリンジェットを発売するなど

次々と 新製品を 開発・発売し 成長して来ました。

1990年後半には 電動車椅子も 発売しています。

2000年以降 トヨタ自動車(株)との業務提携関係を 強化したりと

更なる 業容拡大に 力を注いでいます。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

年間 10円/株(変則決算)の有配予定です(第194号配信時点)。



温泉特集

バイク買取専門店 e−バイク!!

あなたのクルマおいくらですか? ⇒ 一括査定の『クラブチャオ』で無料査定

















7542
  株式会社ビスケーホールディングス (12月・6月決算 第200号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和60(1985)年1月、株式会社ビスケーとして

婦人服卸業を目的に 設立された事によって 興った、

ヤングからミセスまで婦人服の 企画・販売を展開する ホールディングカンパニーです。

 平成5年 バーンズ株式会社を 婦人服の製造を目的として 設立、

平成8年には 小売事業を 開始したりなど、業容拡大し、



平成9年6月には ついに株式を 日本証券業協会に 店頭登録するに 至りました。

その後、キッコミミ、ブランミュー、アプリカードなどと

次々と ミセスブランドを 確立し業績向上を図りました。

平成15年 会社分割等と併せて 持株会社制に 移行し

現社名にて 株式上場をしています。

この頃より、M&Aを 活発に行なうようになった企業です。

今年12月については 創立20周年記念配5円付です

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で

年間 20円/株 の有配予定です(第200号配信時点)。



★★肥満外来病院で使われるアミノ酸ダイエットをご存知ですか?★★

















7846
  株式会社パイロットコーポレーション (12月・6月決算 第185号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 大正7年(1918)年1月 創業、平成14(2002)年1月 設立の

万年筆 はじめ 高級筆記具で 有名な 持株会社です。

筆記具 業界では 首位の企業です。

 平成15年に パイロットを吸収合併したことにより 事業持株会社となっています。

 製品では、高級筆記具、万年筆、シャープペンシル、ボールペンなどの 筆記具のほか、

消しゴム、のり、スタンプ台、帳面、修正テープなどの文具、

トナーカートリッジなどをはじめとする OA製品、

独自の カットリング製法技術 などによる、宝飾品事業、

電子掲示板など を 現在 取り扱っています。

 関連会社は 国内のみならず 海外にも 多数抱えており、

世界の筆記具 トップシェアの目標に向けて 現在 躍進中の 企業です。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

年間 5000円/株 の有配予定です(第185号配信時点)。



/ 手数料やサービスはどこが有利?ネット証券一括比較

















7849
  スターツ出版株式会社 (12月決算 第276号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和58年3月、コミュニティ−紙の発行を目的に

千曲出版株式会社として設立された

現在 OL向け情報誌オズマガジンや、

地下鉄無料誌、ネット広告を展開する 不動産のスターツの子会社です。

レジャー情報誌として オズマガジンを

全国のペンションにて発売開始したのは 昭和62年でした。

平成元年に 同誌が 月刊誌となり、

同年中に 現社名である スターツ出版株式会社に変更されました。

平成8年には 女性向けポータルサイト  オズモールを開始し

順調に 会員登録数を伸ばしていきました。

平成13年8月には ジャスダック市場に 株式上場しました。

平成14年には 地下鉄駅構内で無料配布するフリーマガジン

メトロニミッツを発刊しています。

権利確定基準日は、12月31日で

株主優待は ありませんが

年間 3500円/株 の有配予定です(第276号配信時点)。

オズモール






















8165
  株式会社千趣会 (12月・6月決算 第199号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 昭和30(1955)年11月に こけし人形の頒布を 祖業として 設立された

通信販売 大手企業です。

この会社名も、最初の頒布会商品 こけし を

こけし千体趣味蒐集の会から 仕入れたことから、

会の名称もその“千”と“趣”の文字から 現社長の行待氏が 命名したそうです。

 当該企業は、料理カード付き月刊誌「クック」、タオル・ハンカチ、下着など

主に女性を対象にした オリジナル商品を 次々と ヒットさせる事により

業容が拡大していきました。

昭和51(1976)年の、カタログ誌「ベルメゾン」発刊により、

カタログ販売事業への 進出に 成功し、

同企業の 現在ある姿への 礎を 築き上げました。

 業績拡大の中、株式市場へは まず 昭和59(1984)年5月、大証二部に、

続いて 昭和63(1988)年7月に 東証二部に上場。

さらに 勢いに乗り、ついに 平成2(1990)年9月、

東証・大証一部市場に 昇格を 果たしています。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日です。

株主名簿記載全株主に、カタログ掲載商品総代金の 15%割引という 株主優待制度あり。

年間 16円/株 の有配予定です(第199号配信時点)。



手数料はなんと【0円】ひまわり証券のマージンFX「デイトレード専用口座」

















9449
  グローバルメディアオンラインインターネット株式会社 (12月・6月決算 第188号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 1991年、株式会社ボイスメディアとして

マルチメディア事業を 目的に設立された企業です。

 1995年、会社名を インターキュー株式会社と変更し

インターネットのインフラ・サービスインフラの提供に

事業を 集中させ 発展していきました。

この時点で 安心してインターネットが楽しめるプロバイダー interQが、出来上がりました。

 1999年8月、インターネットサービスプロバイダとして

日本で初めての 店頭株式公開企業 となりました。

さらに同年9月には、

ディスカウントドメインドットコム(現お名前ドットコム)のサービスを開始し、

また、電子メ−ル広告配信サ−ビスを事業目的とした

メールマガジン配信サイト まぐまぐ への

国内最大のメール広告配信会社 株式会社まぐクリック も 設立しています。

 2000年には、

オプトインメールサービスを行う会社 株式会社メールインや、

ドメイン登録およびホスティング事業を行う新会社 株式会社お名前ドットコムなどを

次々と設立しています。

さらに 同年9月には 連結子会社 株式会社まぐクリックが

法人設立後、364日という日本最短記録で ナスダックジャパン市場に

株式上場を果たしております。

 そして 2001年5月頃の

株式会社アイル、株式会社ラピッドサイトを 会社買収した事を皮切りに、

次々と ネット関連企業の買収路線に 入っていき、

同社グループは 徐々に巨大化して行きました。

 買収や 営業譲渡を混じえた 急成長路線を 敷く中で

2004(平成16)年2月27日をもって 同社株式が

東京証券取引市場第二部に 鞍替え 上場しました。

 その後も 2004年7月には、株式交換により

株式会社エムティーアイの連結子会社であった CCSホールディング株式会社を

完全子会社化することを決議し、株式交換を行ない、

同事業分野において 最大級の事業規模と実績を誇る

株式会社カードコマースサービスを グループ化するなどの

企業買収等を 積極的に行ない、

拡大化路線を 走り続けている 企業です。

 なお、上記株式会社カードコマースサービスは

同グループ内企業株式会社ペイメント・ワンと経営統合予定との ニュースが

2004(平成16)年11月10日付で 出ています。

 現在 グローバルメディアオンライン株式会社は、

安心してインターネットが楽しめるプロバイダー  ドメイン名登録や 電子メール広告、

その他 〜今が買いの流行のアイテム〜 ブランド品が50%OFF!?

ためて、もらえる、無料でポイントメールサービス、

離れたPC同士でファイル共有 GMOどこでもLAN 等の

インターネット関連事業などを行ない、

多くの ネット関連企業を 傘下に有する

インターネット関連 ベンチャー企業にまで 成長しています。

 株主権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

株主優待として、

100株以上の株主に

一律5000円分の自社サービス優待券が 予定されています。

なお、優待の対象サービスは「お名前.comプレミアサーバー」等です。

また、 年間 7円/株 の有配予定です(いずれも第188号配信時点)。

 関連会社であるGMO メディア アンド ソリューションズ株式会社がやっている、

ポイントメールに登録すると 抽選で豪華賞品が当たり

抽選に外れてもポイントを貯めれば確実に賞品をGETできる、

しかも 登録は無料というサービス  ためて、もらえる、無料でポイントメールって

登録しておくと お得な感じがしますね

 この会社GMO(グローバルメディアオンライン)インターネット本体のサービスは、

安心してインターネットが楽しめるプロバイダー以外にも、

離れたPC同士でファイル共有 GMOどこでもLAN などがあります。

これによると、 外出先から自宅にいるペットを確認したいならLANによる遠隔操作で確認出来る

など ちょっと気になる事も、

離れたPC同士でファイル共有 GMOどこでもLAN サービスで、確認出来ます。

動作が不安定だったり、セキュリティが騒がれる中、

安心してインターネットが楽しめるプロバイダー と言う要素も大切ですし、

離れたPC同士でファイル共有 GMOどこでもLAN などを 見ますと、

ユビキタス社会に向けて ますます便利なサービスが 出て来そうですね。















9672
  東京都競馬株式会社 (12月・6月決算 第193号 罫線
(上の会社名をクリックすると元のページに戻る。)

 東京都が施行する 競馬事業の施設を 提供することを目的に

昭和24年に設立された企業です。

昭和25年5月に 大井競馬場が開場されて、

第1回大井競馬が 開催されています。

さらに 昭和29年11月には 大井オートレース場が開場され、

第1回大井オートレースも 開催されています。

 昭和40年には 千葉県印旛郡印西市に 小林牧場を建設、

昭和45年には 全額出資の子会社、株式会社東京サマーランドを設立し

業容が 拡大していきました。

 一方、大井オートレースは 昭和48年に 廃止されましたが、

翌年 子会社を通じて 伊勢崎オートレース場施設の運営・管理を始め、

昭和51年には レースが 開催され始めました。

 平成に入ってからも、東京セサミプレイスが 平成2年、

東京サマーランド内に 開場するなど 頑張っている企業です。

 さて、平成16年6月時点での 当該企業の株主構成を眺めて見ますと

筆頭の 東京都を始め、東京ドームなどが 名を連ねており、



以上のような会社の沿革と 密接な関連性が

首肯出来る雰囲気の 企業像が 推測されますね。

権利確定基準日は、12月31日・6月30日で、

株主優待は 以下の通りになっています

(1)大井・伊勢崎入場パス

(2)サマーランド招待券

(3)東京セサミプレイス招待券

(4)大井競馬場優待席証

  100株以上 (1)1枚

 1000株以上 (1)1枚 (2)(3)各 2枚

 5000株以上 (1)2枚 (2)(3)各 4枚

10000株以上 (1)3枚 (2)(3)各 6枚

50000株以上 (1)5枚 (2)(3)各10枚 (4)1枚

10万株  以上 (1)7枚 (2)(3)各12枚 (4)2枚

 また、 年間 3円/株 の有配予定です(第193号配信時点)。



所得税・相続税対策にも有利なマンション経営!!



















































FTTH。これからの時代、 ■光ファイバー&IP電話の新しいあたりまえ『FTフォン』■!!





株式投資・デイトレード・デイトレーダー・短期売買等






















































 たとえ、お金が あったとしても、健康を害したら 人生の楽しみは 減ってしまいます。

 しかし、いくら 健康に気遣って 健康に いいと言われる 食物であっても、

農薬などを使った食材を 普段 食していては、本末転倒な話ですね。

 安心な 野菜などで、毎日の 食を 採りたいものですね。

Oisix(おいしっくす)【子供に食べさせられる安全な食材宅配サイト】
全国の旬の食材「昔なつかし無農薬トマト」や「濃厚卵」など毎月プレゼント中!
★詳しくはこちら。
Click Here!


 最近、健康が 気になりませんか?
 畑の肉 と言われるほど、栄養価の高い、大豆。
 植物性の食品だから、ダイエットにも最適。
 「豆乳クッキーダイエット」。満腹なのにダイエット!
雑誌などでも人気の「大豆サプリ」、
有名デパートでもリピータ続出の「豆乳とおからで作ったクッキー」など
話題性も たっぷり。



















↑ 本ホームページ トップページへ GO!






このページの先頭へ戻る。